Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yoganiigata/www/news/wp-includes/post-template.php on line 284

ダークサイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナマステ。実は風邪ひき2日目。

久しぶり~にこの感覚。

今日は熱があるみたい。測っていなけど、クラス中シャバアーサナで気を失っていた。おぃおぃw

昼間寝る事出来ない私なんですが、寝ました。でも気持ちよくない。

夜にはもうだいぶよい感じ。明日には治っているでしょう。

グルジがいなくなり、ホットしたすきをやられました。

グルジがいる時にこんな質問をしたんです。

私:「この世の中どうも闇な者がいて、皆をHappyにしないようにしたり、邪魔したりする気がします」

私:「人の為、平和のために何かする人をきづつけている気がしてしょうがないです」

グ:闇はあります。

私:やっぱり・・・

グ:では闇の反対は?

私:光

グ:光があるから、闇があります。

グ:光が無ければ闇は出来ません。だからこそ、光をもっと強くすれば闇もなくなる。

一人一人の光をもっと強くすれば、悪い考えやネガティブな事起きないです。

だからこそ、YOGAを皆さんにシェアしたいのです。

私:これだ!!

2・3月のコースを行い、どうも何かに取り付かれていた私。目標を見失っていたんです。

make more happiness oneself♪

Love&Hari Om

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. イトウ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    両極端のように見えても切り離せなくて
    人間の心のよう
    トラブルは乗り越えるべき課題だったり
    ラッキーはたまにあるからこそ嬉しかったり
    考えてたら…はっ!息止まってた!?

  2. SECRET: 0
    PASS:
    この前の闇があるから光だと確認する。光ばかりではまぶしすぎる。あってるかな?というお言葉かなり考え深かったです。
    闇の部分もなくなることはありませんが、でも光を強くし、闇の部分を減らすとなんともいつも笑顔で、体軽く、いつだって幸せを感じる事出来ます。この感覚が分かれば、闇の部分を増やしたいとは思わないと思います。息止めないでね(‐^▽^‐)

コメントは停止中です。